ちょっとした工夫次第でキッチン雑貨は快適に収納できる!

増えすぎたキッチン雑貨を整理しよう

少しずつ買い足したり、プレゼントでもらったりしているうちに、気が付いたらキッチン雑貨がかなりの数になっていたという経験はありませんか。キッチンの限られたスペースを有効に使って収納する方法を考えれば、色んなキッチン雑貨を快適に使いこなせるキッチンになりますよ。まずは、手持ちのキッチン雑貨を整理して、一度も使っていない物や、年数を経て使い勝手が悪くなってしまった物などを処分し、必要な物だけを残す作業をしましょう。

S字フックをキッチン収納に活用しよう

キッチン雑貨が整理できたら、それぞれのキッチン雑貨を取り出しやすく収納しておきましょう。100円均一ショップやホームセンターで売っているアイテムを上手に取り入れると、使い勝手の良い収納ができますよ。おすすめアイテムのひとつが、S字フックです。吊り棚にS字フックを引っ掛けておけば、レードルやフライ返しといった調理器具を目立つ場所に収納でき、忙しい調理中にさっと取って使うことができます。S字フックは、素材やサイズも様々なので、キッチンに合う物を上手に選んで下さいね。

扉の裏も貴重な収納スペース!

狭い住宅事情を抱える日本では、キッチンも決して広くはないケースが多いですよね。そんな中で、色んな物をきっちり収納するには、ごくわずかなスペースも逃さず有効活用することが大切です。ぜひ活用したい便利な収納スペースのひとつが、シンクやコンロ下の扉の裏側です。扉の裏側に、市販の扉用のラック、ホルダーを取り付けると、ラップやホイルをまとめて収納したり、調味料を立てておいたりできますよ。キッチン雑貨を快適に収納できる工夫をして、料理の時間をもっと楽しいものにして下さいね。

キッチン雑貨とはキッチンで使う料理用具のことです。最近はオシャレでかわいい色の雑貨が多く販売され、雑貨ショップも増えてきています。